· 

そば一筋40年、おしどり夫婦のやさしい味「野路」


取材:工事担当河田
取材:工事担当河田

 

 

夫婦で40年、西南部地区で愛されるお蕎麦屋さん「野路」を営む森幸一さん・良子さんご夫婦です。


森さんは高校卒業後、自動車販売会社に就職されましたが、親戚の飲食店を手伝ううちにご商売の楽しさに気づき、八日市出町に小さな食堂を開店されました。奥様曰く、開店のどさくさに紛れて結婚したそうですが、五風の二人三脚は今年で40年を迎えました。飾らない夫婦のやさしい味にはたくさんのファンがいて、昼も夜もお客さんが絶えません。

鳥越村(現:白山市)出身のご主人が、子供のころから慣れ親しんだそばの味を広めたいと始めた手打ちそば。鳥越さんのそば粉のしっかりとした歯ごたえと香りが楽しめます。

 

ご主人が毎朝、気合を入れて手打ちするそばと、自ら無農薬栽培を行っている季節の野菜を召し上がれば、夏の疲れた体もシャキッとしますよ!

ぜひ一度足を運んでみませんか?

 

めん工庵「野路」

金沢市八日市で町514

℡076-249-1709

営業時間/11:00~14:30・17:00~20:00

 

定休日/月曜、第3日曜

【施工内容】ハイドロテクトコートで、長期間きれいな壁

築25年のお店の外壁は、窯業系サイディングボード張りでしたが、塗膜が劣化し水を吸い込んでしまう状況でした。今回、痛みの激しい部分は新しいボードに張り替え、その上からTOTOの「ハイドロテクトコートSP」塗料を使って塗り替えしました。

この塗料は、約10年~15年の耐候性を持ち、光触媒作用により汚れを分解し、雨で洗い流すことができます。清潔感が求められる飲食店にはピッタリですね。

施工前

施工後