施工事例

《介護リフォーム》金沢市粟崎町

御歳90歳を迎えられたお客様。
要支援2級の認定を受けており、このたび介護保険の給付対象となる住宅改修工事を
利用して【段差の解消】及び【手すりの取付】をさせていただきました。
・・・

(廊 下)
居室からトイレまでの廊下 before after トイレ入り口の段差
居室からトイレまでの廊下です。今までは壁に伝い、小刻み・すり足歩行で移動して
いましたが、ふらつきも見受けられることから、横手すりを取付けました。
動線上に手すりを取付けることによって、転倒の不安がなく、安全に移動する事が
できます。


(トイレ出入り口)
before after
転倒の不安がある廊下とトイレの約8cmの段差は、トイレの床を上げ、フラットに
しました。床材はクッションフロアーのため、万が一の転倒の際は衝撃を和らげます。




(トイレ)
before after
トイレドアの開閉時、握力の低下もあり、開き戸だと開閉しくいとのことで
開き戸から折れ戸に変更。
さらに立ち座り動作時やドアの開閉時に、掴まる所がなく、転倒の不安があるため、
L型手すりを取付けました。

( 担当:河田 俊之 )

・・・

今回お客様も利用された【介護保険を利用した住宅改修】について金沢市では
下記の通りとされております。

【1.支給対象となる方】
介護保険の要介護認定において、要介護または要支援と認定をされた方で在宅で
生活されている方

【2.支給限度基準額】
20万円(保険給付額18万円 自己負担額2万円)
※一定以上の所有者は自己負担額2割となり、保険給付額16万円、自己負担額4万円
となります。

【3.住宅改修の種類】
 ①手すりの取付け
 ②段差の解消
 ③滑りの防止および移動の円滑化等のための床または通路面の材料変更
 ④引き戸等への扉の取替え
 ⑤洋式便器等への便器の取替え

【4.留意事項】
保険給付を受けるためには、改修前に必要書類を添えて市に対して事前申請を
行うことが必要です。


日本美装では、介護保険を利用したリフォーム(住宅改修)も行っております。
どうぞお気軽にご相談下さい(^^)/
所在地 金沢市粟崎町
家族構成 1人
構造・工法 木造工法
部位 介護
築年数 約年
工事面積
工事費用 約円
工期

線</p>
><p align=増改築●外壁・屋根の工事●水まわりの工事●バリアフリー工事●新築・不動産~わが家の主治医~(株)日本美装(にほんびそう)石川県金沢市古府西1-8 【フリーダイヤル】0120-662-955【TEL】076-266-2000【営業エリア】金沢市、野々市市、白山市、内灘町、津幡町(その他の地域の方、ご相談ください)</p><p align=線</p></dl>
<div class=