施工事例

≪外装≫白山市千代野東

築30年のお住まいの屋根と外壁をリフォームさせていただきました。(↓施工後)
施工後全景
以前のスレート屋根は経年劣化で色あせており、所々ひび割れや欠け、そして浮いてしまっている箇所も見受けられました。

施工前全景 スレート屋根浮き
外壁も色あせやひび割れが見られ、致命的だったのは幕板(1階と2階の間に付いている飾り帯)を外してみると、雨水がたっぷりと溜まっていたことです。
この雨水が、ひび割れやコーキング切れたところから壁の内部に浸入し、雨の日には室内にまで入ってきてしまう状態でした。
幕板 クラック
劣化したコーキングを全て打ち替え、ひび割れ部分を補修した後、新たな外壁材(金属サイディング)を上から張りました。(↓写真左は胴縁下地を打ったところ)
胴縁下地 before after 金属サイディング
屋根は「カバー工法」と言って、既存の屋根の上に葺き増しする方法としました。
木枠取付 鉄板取付
防水シートを屋根全体に敷き詰め、仕上げのシート状屋根材を施工。
弾力性のあるシートだから、以前のコロニアルのように割れたりしません。重さもスレートの1/2の重量で、建物への負担が少なく耐震性に優れています。
ルーフィング 屋根シート張り
この屋根材は、ガラス繊維で補強されたアスファルト基材の上に、粒状彩色石がランダムに塗布されているため、立体感ある陰影ができて、屋根に深みのある表情が生まれます。
金属屋根のように、雨音が室内に響かないのも良いと思います。
おまけに、金属屋根より価格が抑えられるのもいいですね。
細部処理
今回、サンルームのお取り替えもしました。
壁色に合わせたダークブラウンのフレームでモダンな印象に。
安心なのは大屋根からの落雪にもびくともしない折板屋根にしたことです。
サンルーム施工前 before after サンルーム施工後
玄関施工前 before after 玄関施工後
 ダークブラウンの外壁にしたことで、窓枠やドア、軒裏の白がいっそう引き立ち、また屋根のグリーンとも相性が良く、素敵な外観のお住まいに生まれ変わりました。

 ご近所の方々から「キレイになったね」と言われるたびに嬉しくなるとお客様も喜ばれています。大変お世話になりました。今後とも宜しくお願いいたします。

  (営業担当:高野/工事担当:河田)
所在地 白山市千代野東
家族構成 3人
構造・工法
部位 外回り
築年数 約30年
工事面積
工事費用 約円
工期 約1カ月

線</p>
><p align=増改築●外壁・屋根の工事●水まわりの工事●バリアフリー工事●新築・不動産~わが家の主治医~(株)日本美装(にほんびそう)石川県金沢市古府西1-8 【フリーダイヤル】0120-662-955【TEL】076-266-2000【営業エリア】金沢市、野々市市、白山市、内灘町、津幡町(その他の地域の方、ご相談ください)</p><p align=線</p></dl>
<div class=