石田社長のほのぼのコラム

「倍返しと恩返し」 広報・日々好日No.49より

「倍返しと恩返し」 広報・日々好日No.49より

鶴の恩返し 毎年、話題になる流行語が生まれますが、今年はTBS系列のドラマ「半沢直樹」の「やられたらやり返す、倍返しだ」が印象的でした。私は小さな頃からずっと柔道や拳法を続けているせいか、窮地に立たされることがあると「燃える闘魂」や「負けじ魂」という言葉を思い出して自らを奮い立たせてきました。
 中小企業の社長とは「方向指示器付きお茶汲み業」と聞いたことがあります。会社の方向性を正しく示すのはもちろん、社員の事、協力業者の事、お客様の事、また自分自身の事など毎日発生する大小様々な問題を解決しなければいけないのです。そういう環境整備をすることによって、社員にやる気が出て、協力業者もこの人のためならと積極的に働き、結果としてお客様に喜ばれる付加価値の高い仕事が出来ると考えております。そのためにも、正しい判断、決断の基準を持つことと、倍返しのような「真の勇気」を忘れないように心がけております。
 自分の身をふり返ってみると、先輩、上司、先生、仲間、両親、先祖、そして多くのお客様に助けてもらったことなど、感謝をしながらもそのままになっていることの多さに気が付きます。昔の人は世話になった方には恩に報いるということを大切にし、感謝を行動で表していたように思います。恩に報いるという言葉も最近は死語のようになっていますが、さすが都会で活躍していた私の友人達は、定年後地元に帰り両親の世話をしている人が何人もいます。何よりも両親に「恩返し」だと笑っていました。
 今年もまもなく終わりますが、私もお世話になった方々へ「倍返しならぬ恩返し」ができるよう、感謝の気持ちを深めて新たな年を迎えたいと思うこの頃です。

 【石田 満雄 いしだ みつお】(61歳)
    出 身●輪島市門前町 亜細亜大学卒業
    趣 味●詩吟紫虹流八段、自然拳法八段
    石川県パワーリフティング協会会長
    石川県自然拳法協会会長

       平成25年12月1日発行 広報「日々好日」No.49より

線</p>
><p align=増改築●外壁・屋根の工事●水まわりの工事●バリアフリー工事●新築・不動産~わが家の主治医~(株)日本美装(にほんびそう)石川県金沢市古府西1-8 【フリーダイヤル】0120-662-955【TEL】076-266-2000【営業エリア】金沢市、野々市市、白山市、内灘町、津幡町(その他の地域の方、ご相談ください)</p><p align=線</p></dl>
<div class=