石田社長のほのぼのコラム

「正しい人を育てる」 広報・日々好日No.47より

「正しい人を育てる」 広報・日々好日No.47より

あいさつ 「失礼しまーすっ、トイレ貸してくださぁーい」「ありがとうございましたー!」社内にある自然拳法の道場に通うチビッ子達の大声が事務所に響き渡ります。私が自然拳法協会の会長として子供達に教えているのは、「礼に始まり礼に終わる」ということです。武道では、一番大切なこととされていますが、社会においても全く同じことであります。
 「礼」は相手の立場になり、同じ気持ちで細かい心づかいをするということです。自分の研鑚に協力してくれる相手を尊重し、また指導してくれる先生、修行の場である道場に対し、さらには自分を現在の環境に置くことができる全てのものに対しての感謝の気持ちが礼として表されてなければなりません。
 先日、近くの緑中学より職場体験として中学2年生の男子生徒3人を預かることになりました。彼らは最初会社に入ってくる時に人の顔を見て挨拶することが出来ませんでした。勉強や部活動に忙しいのか、少し余裕が無いように感じました。私は、学校では教えてくれない事をぜひこの機会に学んでもらおうと、彼らにまず徹底して挨拶を教えました。わが社では、挨拶は仕事より優先すべきものなのです。
 三日後、元気な声で「ありがとうございました!」と言えるようになった彼らを見て、この子供達の中から10年、20年後、地域をけん引できるリーダーが誕生すればいいなと心から思いました。

 【石田 満雄 いしだ みつお】(61歳)
    出 身●輪島市門前町 亜細亜大学卒業
    趣 味●詩吟紫虹流八段、自然拳法八段
    石川県パワーリフティング協会会長
    石川県自然拳法協会会長

       平成25年8月2日発行 広報「日々好日」No.47より

線</p>
><p align=増改築●外壁・屋根の工事●水まわりの工事●バリアフリー工事●新築・不動産~わが家の主治医~(株)日本美装(にほんびそう)石川県金沢市古府西1-8 【フリーダイヤル】0120-662-955【TEL】076-266-2000【営業エリア】金沢市、野々市市、白山市、内灘町、津幡町(その他の地域の方、ご相談ください)</p><p align=線</p></dl>
<div class=